今日は会社のスタッフにお願いして、

 

前回ブログであげていたサイトの常時SSL化(セキュリティー設定)をお願いして実装してもらいました。

 

つい最近までは常時SSL化はお金がかかっていたみたいなのですが、去年から、僕が使用しているサーバーのエックスサーバーも全てのプランにおいてSSL化の無料を開始したみたいなので、

 

すぐに

 

http:

 

から

 

https:

 

にセキュリティー設定をしました。

 

プログラマーのスタッフもSEOに取って良いのですぐにやっといた方がいいとの事だったので、プチ起業されてる方々もプチ起業家を目指す人もワードプレスでブログやサイトを立ち上げる際にはおススメです☆

参考URL  WordPressをhttpからhttpsにSSL化した全手順まとめ(エックスサーバー環境)

https://nelog.jp/wordpress-ssl

 

■何故サイトの常時SSL化が進んでいるのか?

まず、SSLとは簡単に言うと

インターネット上で通信を暗号化する技術である

という事。

ブログサイトとユーザーがやり取りをする場合にhttp:の状態でやり取り(通信)をすると、打ち込んだ情報がそのままの状態で送られてしまうが、http:s(常時SSL化)されていれば暗号化されるというもので、

例えば常時SSL化されていないhttp:の通販サイトがあった場合、クレジットカード情報を送ったとすると、

「3680-××××-××××-××××」というカード番号情報も、盗視されて情報が盗まれる可能性がありますが、http:sで常時SSL化されていれば、自然とそのクレジットカード情報は「ajkghfjadfsl07:;/aagayfjd6439sd873gs-:4.,:ds;ouh」(適当に打っていますw)みたいな感じで暗号化されて送られるので安心という事です。

 

クレジットカード情報のみならずサイトとユーザーがやり取りする情報は言わば、個人情報そのものです。

誕生日や生年月日、住所、電話番号、コメントの送信にしても同じ事が言えます。

通信のやり取りは今の時代パソコンとLANケーブルからだけではなく、無線LANやスマートフォンやタブレットなどのWi-Fiや通信方法が多様化しています。

※調べてみると最近は暗号化されていない公衆無線LAN等のWi-Fi接続から盗聴やなりすましといった事が簡単に出来るツールも出回っているらしく、知らない間にその危険性に侵される可能性が誰しもにあるという事です。

 

なので暗号化する事により、ユーザー側のみならず、サイトの運営者もお互いが安心してやり取りが出来るという事は、大前提として大事な事だと考えます。

 

後、僕も経験ありましたが、当時https:のサイトは突然サイトが重くなったという経験もあったのですが、これはユーザーにもサーバーにも負担がかかるものだったんですが、今現在はハードウェアや通信環境が飛躍的に進歩して整っているので、ほぼ問題ないとの事なので安心して常時SSL化をするべきだと考えます。

 

また2014年にGoogleが宣言したのは常時SSL化の波を一気に作ったきっかけになったのは間違いないと思います。

 

■Googleの常時SSL化発言

まず、こちらの2つを時間がある方は参考に見てみて下さい。

参考URL HTTPSをランキングシグナルに使用します

https://webmaster-ja.googleblog.com/2014/08/https-as-ranking-signal.html

 

参考URL 常時SSL化は必須?!Google ChromeでHTTPだと警告が表示されるようになる

https://www.web-jozu.com/web/chrome_ssl/

 

要は

 

Googleは検索エンジンのランキングの要素に取り入れると宣言したという事と、

常時SLL化してないサイトはユーザーに警告発信しますという事

 

を言っています。

もはやGoogle様々であり僕たちもGoogleの意向に左右さている感が否めませんが…

 

■今日の結論

 

常時SSL化をする事だけが全てではないですが、https:になっていればユーザーが安全なサイトを提供していると評価して、多少ランキングを優位にしてくれる要素にはなります、という事です。

 

Googleは、

ユーザー1人1人にとって最善の検索結果を提供する事を常に念頭においています。

 

同時に 安全で使いやすいWeb環境 はGoogleにとって必須要件です。

 

ユーザーにとって有益であり、安心できるサイト。

 

これを考えた時に、常時SSL化をする事に意味があるのかないのかは一目瞭然だと僕も思います。

 

逆に、守られるのはユーザーだけではなく、サイトの運営者も常時SSL化によって守られるという事になります。

 

なのでこれからサイトやブログを立ち上げるプチ起業家の皆さんも、プチ起業されてる皆さんも、経営者の方も個人でサイトがある人も常時SSL化は必須項目だという事ではないででしょうか?

 

僕もユーザーの方にとって

 

安心で有益な情報を届ける事の出来るより良いサイト

 

を目指して頑張ります。

 

次回、第12回目のテーマは

 

ノープランです。

 

では、今日はこの辺で。

 

5年後の2022年11月11日まで

 

あと1939日!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です