最近やたらとまたチェーンメールが届くようになって、大体は無視なのですが、メールは問題ないのですがショートメールがアドレスを変えてもいたずらメールというか詐欺メールが定期的に入ってきますね。

ごくたまにショートメールでやり取りをする事があった場合に思わず見てしまいそうな題名があるので、いつの時代も手を変え品を変えじゃないですが時代に合わせて巧妙に送ってくるなと。。。

今日はそんな悪質なチェーンメールに嫌気がさしてきたので昔と今の感動系チェーンメールをいくつか調べてみました。

昔と今のチェーンメールを調べてみた

まー結論を言えば、チェーンメールに良いメールも悪質メールもないんですがw

昔のチェーンメールを調べてみて、知っているものもいくつかあったのですが、所詮チェーンメールという事で感動系と言ってもこのブログでわざわざ載せるようなものはほとんどありませんでした・・・。

その中でも、あげるなら3つ。

チェーンメール① 時間銀行

以前もブログに書いたうちの一つで『お金を時間に、人生を銀行に置き換えた』、唯一僕も知っているチェーンメールで個人的には一番好きです。


チェーンメール② 世界がもし100人の村だったら

世界的に広まった本にもなったチェーンメール。世界的に流布した世界の人々の相互理解、相互受容を訴えかける「世界村」について示唆を与える文章です。


チェーンメール③ コロナ・ウイルスから人類への手紙

ヴィヴィアン・リーチという方がインスピレーションを受けて書かれたようで、本人も自由にコピーしてシェアして下さいと言っている最近のメールです。

それでは、順番に↓


時間銀行

次の様な銀行があると考えてみましょう。その銀行は毎朝あなたの口座へ86,400㌦を振り込んでくれます。
同時に、その口座の残高は0になります。つまり86,400㌦の中で、あなたがその日に使い切らなかった金額は全て消されてしまいます。
あなただったらどうしますか?もちろん毎日86,400㌦全額を引き出しますよね。
私達は一人一人が同じような銀行をもっています。それは”時間”です。毎朝あなたに86,400秒が与えられます。
毎晩あなたが上手く使い切らなかった”時間”は消されてしまいます。それは翌日に繰り越されません。それは貸し越し出来ません。
毎日あなたの為に新しい”口座”が開かれます。そして毎晩その日の残りは燃やされてしまいます。
もしあなたがその日の”預金”を全て使い切らなければあなたはそれを失ったことになります。
過去にさかのぼることは出来ません。あなたは今日与えられた”預金”の中から”今”を生きないといけません。
だから与えられた”時間”に最大限の投資をしましょう。そして、そこから健康、幸せ、成功のために最大の物を引き出しましょう。
時計の針は走り続けてます。今日という日に最大限の物を使い出しましょう。
1年の価値を理解するには、落第した学生に聞いてみるといいでしょう。
1ヶ月の価値を理解するには未熟児を産んだ母親に聞いてみるといいでしょう。
1時間の価値を理解するには待ち合わせをしている恋人達に聞いてみるといいでしょう。
1分の価値を理解するには電車を丁度乗り過ごした人に聞いてみるといいでしょう。
1秒の価値を理解するにはたった今事故を避けることが出来た人に聞いてみるといいでしょう。
10分の1秒を理解するにはオリンピックで銀メダルに終ってしまった人に聞いてみるといいでしょう。
だから、あなたの持っている一瞬一瞬を大切にしましょう。そして、あなたはその”時間”を誰か特別な人と過ごしているのだから、
十分に大切にしましょう。その人は、あなたの時間を使うのに十分ふさわしい人でしょうから。そして、時は誰も
待ってくれないことを覚えてましょう。”昨日”は、もう過ぎ去ってしまいました。”明日”は、まだ分からないのです。
“今日”は与えられたものです。だから、英語では”今”をプレゼント(=present)と言います。友達はとても貴重な”宝石”です。
それはあなたに笑顔と成功するための勇気を与えてくれます。それは、あなたを誉めてあなたへ心を開いてくれます。
だから、あなたの友達にどれほど彼等のことを心にとめているか示しましょう。このメッセージを、あなたが友達だと思う人に送りましょう。
そして、このメールが戻ってきたらあなたは友達の輪を持っています。


世界がもし100人の村だった

誰かが私に興味深いお話を伝えてくれました
もし現在の人類統計比率をきちんと盛り込んで
全世界を100人の村に縮小するとどうなるでしょう
その村には…
57人のアジア人
21人のヨーロッパ人
14人の南北アメリカ人
8人のアフリカ人がいます
52人が女性で
48人が男性です
70人が有色人種で
30人が白人
70人がキリスト教以外の人たちで
30人がキリスト教
89人が異性愛者で
11人が同性愛者
6人が全世界の富の59%を所有し
その6人ともがアメリカ国籍
80人は標準以下の居住環境に住み
70人は文字が読めません
50人は栄養失調に苦しみ
1人が瀕死の状態にあり
1人は今生まれようとしています
1人は(そうたった1人)は大学の教育を受け
そして1人だけがコンピューターを所有しています
もしこのように縮小された全体図から
私達の世界を見るなら
相手をあるがままに 受け容れること
自分と違う人を理解すること
そしてそう言う事実を知るための教育がいかに必要かは
火を見るより明らかです
また次のような視点からもじっくり考えて見ましょう
もしあなたが今朝目が覚めた時
病気でなく健康だなと感じることが出来たなら
…あなたは今週生き残る事のできないであろう
100万人の人たちより 恵まれています
もしあなたが戦いの危険や投獄される孤独や獄門の苦悩
あるいは飢えの悲痛を 一度も経験したことがないのなら…
あなたは世界の5億人の人たちより恵まれています
もしあなたがしっこく苦しめられることや逮捕拷問
または死の恐怖を感じることなしに
教会のミサに行くことが出来るなら…
あなたは世界の30億人の人たちより恵まれています
もし冷蔵庫に食料があり着る服があり
頭の上に屋根があり寝る場所があるなら…
あなたは世界の75%の人たちより裕福で恵まれています
もし銀行に預金がありお財布にお金があり
家のどこかに小銭が入った入れ物があるなら…
あなたはこの世界の中で最も裕福な
上位8%のうちの一人です
もしあなたの両親がともに健在で
そして二人がまだ一緒なら
…それはとても稀れ なことです
もしこのメッセ-ジを読む事ができるなら
あなたはこの瞬間2倍の祝福を受けるでしょう
何故ならあなたの事を思ってこれを伝えている誰かがいて
その上あなたは全く文字の読めない
世界中の20億の人々より
ずっと恵まれているからです
昔の人がこう言いました
我が身から出るものはいずれ我が身に戻り来ると
お金に執着することなく喜んで働きましょう
かって一度も傷ついたことがないかのごとく
人を愛しましょう
誰も見ていないかのごとく自由に踊りましょう
誰も聞いてないかのごとくのびやかに歌いましょう
あたかもここが地上の天国であるかのように
生きていきましょう
このメッセ-ジを人に伝えて下さい
そしてその人の一日を照らしてください


コロナ・ウイルスから人類への手紙

地球は囁きました。

でもあなたは耳を貸さなかった。

地球は話しました。

でもあなたは聞かなかった。

地球は叫びました。

でもあなたは耳を塞いだ。

そして、私は生まれました…。

私はあなたを罰するために生まれたのではありません…。

私はあなたの目を覚ますために生まれたのです…。

地球は助けを求めて叫びました…。

大洪水でもあなたは聞かなかった。

燃え盛る火事でもあなたは聞かなかった。

猛烈なハリケーンでもあなたは聞かなかった。

恐ろしい竜巻でもあなたは聞かなかった。

汚染した水により海の生き物が死んで行く。

警鐘を鳴らして氷山は溶けて行く。

厳しい干ばつ。

そんな時、あなたは地球の声を聞こうとはしなかった。

地球がどれほど悲観的な危機にさらされていても、あなたは聞こうとしなかった。

終わりのない戦争。

終わりのない貪欲さ。

あなたはただ、自分の生活を続けていた。

どれだけの憎しみがそこにあろうと、

毎日何人が殺されようと、

地球があなたに話そうとしていることを心配するより、最新のiPhoneを持つことの方が大切だった。

でも今、私はここにいます。

そして、私は世界のその軌道を止めました。

ついにあなたに耳を傾けさせました。

私はあなたに避難を余儀なくさせました。

私はあなたに物質的な考えをやめさせました…。

今、あなたは地球のようになっています。

あなたは自分が生き残ることだけを考えています。

どう感じますか?

地球を燃やして…、

私はあなたに熱を与えました

汚染された地球の空気…、

私はあなたに呼吸への課題を与えました。

地球が毎日弱って行くように、

私はあなたに弱さを与えました。

私はあなたから快適さを取り除きました。

あなたの外出。

あなたが以前は忘れていた地球とその痛み。

そして私は世界を止めました。

そして今…、

中国の空気はきれいになり、

工場は汚染を地球の空気に吐き出さなくなり、

空は澄み切った青色に。

ベニスの水は透明になりイルカを見ることができます。

なぜなら水を汚していたゴンドラを使っていないから。

あなたには、自分の人生で大切なものは何かを考える時間が出来ました。

もう一度言います。

私はあなたを罰しているのではありません…。

私はあなたを目覚めさせるためにここにいるのです。

これが全て終わったら私は去ります…。

どうか、これらの瞬間を覚えておいてください。

地球の声を聞いてください。

あなたの魂の声を聞いてください。

地球を汚さないでください。

争うことをやめてください。

物質的なことに気を取られないでください。

そして、あなたの隣人を愛し始めてください。

地球とその生き物たちを大切にし始めてください。

何故なら、この次、

私はもっと強力になって帰って来るかもしれないから…。

  コロナ・ウイルスより

どうでしたか?

最近のコロナに関してのメールはちょっと意味あるメールというよりは大事なメッセージかもしれませんね。

では、今日はこの辺で。

目標の2024年11月11日まで

後1293日‼︎

僕の会社株式会社BUGSYのHPはコチラから→https://bugsy-inc.jp

バグジーの各種SNSまとめサイトはコチラから→https://lit.link/bugsy

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です