ビジネスで必要な3のスキル『カッツ理論』とは?

個人が自分の力で生計を立てていくプチ起業の時代は当たり前になりつつある気がしますが、そのためにプチ起業家や個人が身に付けなければいけないビジネスにおける『スキル=能力』とは一体なんなのか?

ちょっと今日は固い話になるかもしれませんが、とても重要なこれからの時代も変わらず身につけなかればいけないスキルのお話、『カッツ理論』です。

『カッツ理論』とは?

まずこの『カッツ理論』というのは、アメリカの経営学者でハーバード大学の元教授のロバート・リー・カッツという人が提唱した、ビジネスにおけるスキルとそれに関わる人間の関係性について述べられた理論です。

この『カッツ理論』の中で、いかなる仕事においても必要な能力は3種類のスキルがあり、その3種類を基に自分のレベルを上げていき、そのレベルに応じて必要なスキル比率が都度変化していくという考え方です。

『カッツ理論』で分類される必要な3つのスキル

ロバート・リー・カッツ教授によるとビジネスにおける必要なスキルは以下の3つに分類されるみたいです。

  1. テクニカルスキル=専門能力
  2. ヒューマンスキル=対人関係&人間理解能力
  3. コンセプチュアルスキル=概念化能力

となります。

テクニカルスキル=専門能力とは何か?

テクニカルスキルとは、自分のしなければならない仕事等を滞りなく的確にこなす能力の事です。という事は、仕事を問題なくこなすために必要とされる知識や技術の習得もこのテクニカルスキルに含まれる事になります。

テクニカルスキルにおいて分かりやすく必要な能力としては、細かく分けると以下の4つのようなものが挙げられます。

1.自己管理能力

まずこれは基本的な最低限の能力ですが、自分自身の時間の管理や体調管理、または会社の仕事における自分がしなければならないマニュアル把握もこれにあたります。

2.コミュニケーション能力

他者の考えを理解したり上手に説明したりする能力で、相手の力を引き出すコーチング力、何か問題があった時にチーム間での調整力もこれにあたります。

3.語学力

英語・中国後・フランス語・イタリア語・スペイン語といった語学の習得ももちろんそうですが、母国語をきちんと正しい使い方ができる(敬語など)や語集が豊富であるという事も入ります。

4.WEBスキル

職業によって大なり小なり差はありますが、WEB全般が何かしら仕事い関わっている機会はその職種であれ確実に増えています。最低でも自分の仕事で活用できるWEB知識は必ず身につけておく必要があります。


ヒューマンスキル=対人関係&人間理解能力とは何か?

ヒューマンスキルとは、人間関係を円滑にしながら人との繋がり最大限に活用するための能力です。

ヒューマンスキルにおいて分かりやすく必要な能力としては、細かく分けると以下の3つのようなものが挙げられます。

1.ヒアリング能力

人の話をただ聞くだけじゃなく、相手が自分に対して望んでいる事を正確に理解する能力。相手との会話の聞き取りの中で分からない事があったら、相手を不快にさせないように上手に別の会話で聞き出す技術も必要。

2.プレゼンテーション能力

自分が伝えたい内容は要望を的確に、そして理論的に伝える能力。起承転結で相手が欲しい内容を理解しやすように、また話の要点をコンパクトにまとめる技術も必要。

3.リーダーシップ

ビジネスにおいてのリーダーシップとは同じ志を持つ仲間に対して、明確な目標と方向性を示し、仲間の能力を考えながら与えられたタスクをこなす、仲間を分け隔てなく評価するといった高度な判断力と決断力が求められる能力になります。


コンセプチュアルスキル=概念化能力とは何か?

コンセプチュアルスキルとは、そのビジネスの事業や業績の把握や動向の分析、戦略から戦術まで多岐に渡り、高度な判断力と分析力を要します。

コンセプチュアルスキルにおいて分かりやすく必要な能力としては、細かく分けると以下の3つのようなものが挙げられます。

1.論理的思考能力

そのものお事実やデータを元に冷静にかつ客観的な目で話を組み立てる事ができる能力。この能力が高いと、曖昧で抽象的な表現を使わずに相手に要望を的確伝える事ができる。

2.問題解決能力
自分が置かれた状況に対して問題提起を行いよりよい方向を目指して解決策を見出し実行に移していく能力です。漠然と現実を受け入れるのではなく、前向きな姿勢で向き合うことで、仕事へのさらなる意欲を増し、成果をあけることが期待できます。

3.適応能力

自分自身が持っている知識や技術をビジネスの場において上手い生かしていく事が出来る能力。今までにないものや新しい市場を作る場合に必要とされる能力。


結局今自分がどのポジションにいてもスキルアップはしていかなければいけない

皆さんは足りてないスキルはありましたか?このスキルは今の自分自身が置かれている立場によって力を入れる各スキルの割合は変わってきますが、どちらにせよ、ビジネスをする中で自分自身のテクニカルスキル、ヒューマンスキル、コンセプチュアルスキルをバランスよく持つ事は大事な事です。

一見当たり前な事を言っているようにも思いますが、この当たり前に必要な各種能力が個人が社会で生きていく上で身につけなければいけない重要な事だと思います。

僕も今現在の自分自身の能力チャートを作って足りない部分を把握しておく必要がありますね。

では、今日はこのへんで。

目標の2024年11月11日まで

あと1340日‼︎

僕の会社株式会社BUGSYのHPはコチラから→https://bugsy-inc.jp

バグジーの各種SNSまとめサイトはコチラから→https://lit.link/bugsy

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です