日曜なので恒例の?W

スティーブジョブズ、武井壮さんに続いてスピーチシリーズ第3回でお届けしたいと思います。

 

プチ起業家を目指す皆さんも、プチ起業されてる皆さんも参考になる部分もあるとは思いますので、お時間があれば聞いてみて下さい。

 

まず堀江貴文氏こと、ホリエモン。

賛否両論あるとは思いますが、当時ライブドアの社長としてフジテレビの買収の時にTVでよく見かけるようになり知った人も多いと思います。時代の寵児とまでも言われていた堀江さん、僕も当時からとても人間的に興味があり、出版された本は僕も何冊か購入して読ましてもらっています。

 

そんな堀江さんの経歴は皆さんも興味があればネットで調べて頂くとして、、、

 

今現在の堀江さん、今も変わらず精力的に活動しています。

 

堀江さんが言うには、今現在自宅はなくホテル暮らしで(居場所がすぐに分かるため)、不動産等の資産は保有せずに全て現金か株との事。

 

冒頭の動画でのスピーチは近畿大学の卒業式での卒業生に向けてのスピーチなのですが、その中で堀江さんはこんな事を言っています。

 

権威が当てにならない時代になる。

 

マスメディアや大企業という組織に属している上司の言う事はこの先で意味をなさなくなるという事です。

 

堀江さんはそのために、今のうちから、こういうネットで世界中の情報をいつでも誰でも仕入れる時代なんだから、それを仕入れ、頭で考えて、最終的に自分で判断して、ブログやSNSで毎日発信していく必要性を強く述べています。

 

自分なりの判断をして行動していく事が何よりもこの時代は大事であると。

 

淘汰という直接的な言葉は卒業式のスピーチのため使用していませんでしたが、暗に伝えたい事は、

 

今の時代を当たり前で、この先なんとかなると思っていたら淘汰されますよ皆さん

 

と言っているように僕には聞こえました。

 

僕もそうだと思います。そうならざるを得ない。

 

それはインターネットが作りだしたグローバル化がもたらしたもの尽きません。

 

外国人労働者が日本人より優遇される事なんてあるんですか?

 

全然あると思います。

 

外国人が日本の国力のためかどうかは別として日本に入ってくる事はありますか?

 

全然あると思います。

 

安い労働賃金で雇われていたアジア圏の外国人という概念はもうほぼなくなりつつあるのではないでしょうか?

 

現在の堀江さん、収益は僕も知っているところで言うと、

 

メルマガ

オンラインサロン

書籍による印税 TV出演 講演会

アプリの監修 宇宙開発事業

 

などですが、他にもたくさん知らないだけであると思います。

 

権威に属す事を良しとしてはいけない。

 

堀江さんの今の仕事ぶりはまさにそれを体現して、僕たちに教えてくれているのではないかと思います。

 

そんな中でも、堀江さんの代表的な収入源で言えば、優良メルマガとオンラインサロンが有名です。

 

優良メルマガ読者数は、

ウィキペディアにも書かれてあるように15,000人以上いるらしく、

 

月額840円×メルマガ読者15,000人=1,260万円

 

×12カ月。。。

 

有料メルマガだけで年間 1億円以上 の収入になります。

 

参考URL ホリエモンドットコム

http://horiemon.com/magazine/

 

 

オンラインサロンは、

「堀江貴文イノベーション大学校」という名前で、会員制コミュニケーションラウンジです。

 

オンラインサロンは、『堀江貴文イノベーション大学校』というもので、

堀江貴文による会員制コミュニケーションラウンジで、このサイトの概要に書いてあるように、

 

メインのFacebookグループに加え、約30個の分科会グループで構成され、その中でメンバーは自身のやりたい事をカタチにしていきます。ビジネスも遊びも、とにかく全力で望むやる気のある人たちが集い、交流し、新しい価値を生み出していく場です。

 

という事。これは、600人以上の会員がいるみたいなので、

 

月額10,800円×600人=648万円

 

×12カ月。

 

オンラインサロンだけでも年間 7,000万円 以上です。

 

参考URL 堀江貴文イノベーション大学校

http://salon.horiemon.com/

 

この二つだけとっても収入が凄いと思いますが、本人は自分で凄いとは思っていないと思います。

 

本人も「お金というものに僕は執着心がないんですよ。」と言っていましたが、

 

堀江さんは今の自分の立ち位置の把握がしっかり出来ているからこそ、それを活かしてビジネスに繋げているだけだと思います。未来にワクワクしながら生きているように見えます。

 

 

未来を恐れず、過去に執着せず、今を生きろ。

 

と最後に一言堀江さんが言った言葉ですが、一瞬「皆さんへ贈る言葉」というのを間違えて「皆さんへはなむけとして」と言ったのですが、僕は凄く

 

「はなむけ」の方にリアリティを感じました。

 

周りに流されて生きるのではなく、本当に自分自身で考えて生きていかないと、淘汰されるよ。

 

と。

 

 

これから大変な事もあると思いますが、一生懸命頑張って生きて下さい。

 

堀江さんの最期の締めの言葉。

 

一生懸命頑張って生きて下さい。

 

未来を想う素直な堀江さんの言葉だと感じます。


 

参考URL 堀江貴文(ホリエモン)伝説のスピーチ ー近畿大学卒業式ー


 

次回、第21回目のテーマは

 

考え中です。

 

では、今日はこの辺で。

 

5年後の2022年11月11日まで

 

あと1930日!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です